ブログトップ

飛行機と鉄道の神戸ブログ

kibeukb.exblog.jp

2007年 10月 04日 ( 1 )

阪急電鉄 伊丹線

 久しぶりのこれです。

 紹介するのも、まずは地元から ということで阪急です。
 あまり知られていない、支線とかを紹介していきたいと思います。

 さて、今回は阪急電鉄 伊丹線(塚口-伊丹)
阪急神戸本線の支線となります。使用車両は、3000系や5000系が主です。

 航空ファンのみなさま。
伊丹と聞いて思い浮かぶものは?
伊丹空港ですね。
伊丹空港へ行くときは、よく使う路線です。

伊丹線の特徴
 その、伊丹線。有名なのは、塚口駅発車すぐの急カーブ!
ほぼ90°曲がります。あそこで車両と車両の連結部分に立っていたら…
大変でしょうね。
そこからは、終点伊丹駅へ向け真っ直ぐ進みます。
途中 稲野駅 新伊丹駅 に停まり、終点 伊丹駅に着きます。

阪神・淡路大震災での被害
 この伊丹駅は、あの阪神・淡路大震災で駅が大きな被害を受けました。
その後、伊丹駅は再建され、1999年3月6日に復旧。
この時、震災4年目。これで、被災地の鉄道が完全復旧しました。


アクセス
鉄道でお越しの場合
 新幹線では、新神戸駅下車。地下鉄で三宮。
そこより、阪急電鉄神戸本線で塚口まで、塚口で伊丹線に乗り換え。
(神戸線は、特急の場合 西宮北口で普通に乗り換え)

飛行機でお越しの場合
 神戸空港よりポートライナーで三宮へ。
そこより、阪急電鉄神戸本線で塚口まで、塚口で伊丹線に乗り換え。
(神戸線は、特急の場合 西宮北口で普通に乗り換え)

関空からは、南海→地下鉄→阪急 もしくは JR→阪急
伊丹からは、市バス阪急伊丹行きに乗るか 大阪モノレール→阪急宝塚線→阪急神戸線
[PR]
by ukbkix | 2007-10-04 19:50 | 交通路線紹介