ブログトップ

飛行機と鉄道の神戸ブログ

kibeukb.exblog.jp

2007年 12月 22日 ( 1 )

JAL側 関空引き返す 乗客は那覇に行く

21日19時35分頃、関空発那覇行きのJAL2579便(B737-400 147人)が那覇空港の天候不良で、鹿児島空港に臨時着陸しました。
ところが、関空に引き返すとするJAL側と、那覇に行くことを求める乗客側で3時間押し問答。
結局、23時頃 那覇へ出発しました。

2579便は、16時05分頃 関空を出発。那覇空港に安全に着陸できないと判断し、鹿児島に着陸、関空に戻ることにしたそうです。

しかし、鹿児島着陸後、那覇の知人の電話で「航空機が次々と着陸している」と言っているではありませんか。そこで「那覇へ飛べるじゃないか」とJAL側に抗議。搭乗口の周辺で「関空へ戻るなら乗らない」となり、那覇へ飛んだようです。

全くすごいことですね。


高知 胴体着陸機 1月からの復帰見送り
 この前、元日の運行再開と書きましたが、21日全日空は高知県知事に対し 事故機の商業路線での使用を当面見送る方針を示しました。
 来年1月1日の伊丹発高知行き始発便から、事故機を使用する予定でしたが、知事が21日、全日空の社長を訪れ、路線復帰を撤回するよう申し入れました。復帰について、高知県内では反発の声が上がっていました。
[PR]
by ukbkix | 2007-12-22 09:17 | 飛行機