ブログトップ

飛行機と鉄道の神戸ブログ

kibeukb.exblog.jp

カテゴリ:飛行機( 4 )

鶴丸

 これも、ご存じだと思いますが(といつも言っているのは言うのが遅いということですね)、日本航空の鶴丸塗装が無くなります。
 
 この鶴丸塗装は、日本エアシステムと日本航空の経営統合によって、現在の塗装となり 塗装がほとんどの機で変更されてきました。そして、最後の鶴丸塗装の機体が塗装を変更される ということになったわけです。

 鶴丸塗装をつけた日本航空のB777といえば、スタージェットですが、国内線ラストはB777-200 JA8985 プロキオンとなります。

 実は、ぼくはまだ鶴丸塗装の日本航空にしか乗ったことがないのですが、今思えば、よかったのかもしれませんね。
[PR]
by ukbkix | 2008-04-16 22:26 | 飛行機

スカイマークB737-800 6号機

 スカイマークのB737-800 6号機 JA737Pが羽田に到着したようです。
この機は、2月1日より羽田-札幌で就航するそうです。(と1月29日に発表されていました 遅かったですね)

 これで運航機材は、10機。B738のほうがB763を上回っているのですね。こんなに多くなっているとは…

 神戸線の減便は、この際いいとして 羽田-旭川線はどんな風になるのでしょうかね。乗ってみたいのですが、乗る目的が無くて(そりゃ新路線に乗るという目的はあるのだけど)今人気の旭山動物園なんかも一度行ってみてもいいですね。
[PR]
by ukbkix | 2008-02-06 22:13 | 飛行機

JAL側 関空引き返す 乗客は那覇に行く

21日19時35分頃、関空発那覇行きのJAL2579便(B737-400 147人)が那覇空港の天候不良で、鹿児島空港に臨時着陸しました。
ところが、関空に引き返すとするJAL側と、那覇に行くことを求める乗客側で3時間押し問答。
結局、23時頃 那覇へ出発しました。

2579便は、16時05分頃 関空を出発。那覇空港に安全に着陸できないと判断し、鹿児島に着陸、関空に戻ることにしたそうです。

しかし、鹿児島着陸後、那覇の知人の電話で「航空機が次々と着陸している」と言っているではありませんか。そこで「那覇へ飛べるじゃないか」とJAL側に抗議。搭乗口の周辺で「関空へ戻るなら乗らない」となり、那覇へ飛んだようです。

全くすごいことですね。


高知 胴体着陸機 1月からの復帰見送り
 この前、元日の運行再開と書きましたが、21日全日空は高知県知事に対し 事故機の商業路線での使用を当面見送る方針を示しました。
 来年1月1日の伊丹発高知行き始発便から、事故機を使用する予定でしたが、知事が21日、全日空の社長を訪れ、路線復帰を撤回するよう申し入れました。復帰について、高知県内では反発の声が上がっていました。
[PR]
by ukbkix | 2007-12-22 09:17 | 飛行機

胴体着陸機 復帰

高知空港で今年3月発生した、DHC8-Q400型機 胴体着陸事故。
その機が、修理され訓練機として使用されていましたが、来年(2008年)元日から 伊丹-高知線に復帰することになりました。

下地島で訓練を繰り返し、問題は無かったのですから大丈夫とは思いますが、乗る側としては何ともいえない感じです。

これについて、高知県知事は「県民感情を逆なでするものだ」と反発し、変更を求める考えを示しました。


0系が来秋 引退へ
ついにこのときがきてしまいましたか。
開業以来 活躍を続け、今は山陽新幹線のみで運行している0系が来年秋 引退することになりました。
長い間お疲れ様でした。
c0103338_17245055.jpg

[PR]
by ukbkix | 2007-12-20 17:28 | 飛行機